消費者金融での借り入れについて –


2015年2月22日

ネット融資でキャッシング

Category: 融資 – Tags: – 管理人 7:43 PM

21世紀にはいってからの急速なインターネットの普及は、私達の生活を大きく変化させました。
多くの分野で、インターネットを利用したサービスが提供され、一般の生活の中に深く溶け込んでいます。
キャッシングの分野でも同様であり、インターネットの利用により、多くの顧客の利便性を高めることに成功しています。
ネット融資とは、申込から審査受付、融資完了までをすべてインターネットのウェブ上で完結する融資のことをいいます。
これまでのキャッシングの申込は、店頭での受付が主流でした。
しかし、今やその主役はインターネットを利用した方法に移りつつあります。
インターネットを利用する最大のメリットは、時間を選ばないということです。
店頭申込では、営業時間内に受付を行う必要があり、時間の制限という問題がありました。
日中多忙なサラリーマンなどでは、仕事の都合をつける必要があったのです。
その点、ネット融資は基本的に24時間365日受付が可能です。
自宅に居ながら、自分の都合のよい時間に申込ができるのです。
サラリーマンの他、主婦の方でも、非常に便利なサービスになっています。
申込方法も、非常に簡略化されています。
必要項目を、指示に従って入力していくだけ、パソコンの専門知識は不要です。
本人確認書類なども、パソコンに取り込んでメールなどで送信します。
早ければ、当日中に即日融資審査結果が返信されてきるというスピードも大きな魅力です。
これからのキャッシングは、ますますネット融資が主流になってくることが予想されます。
同時に便利なサービスも登場して、ますます使い勝手のよいものになってくることでしょう。

2015年2月19日

キャッシング比較サイトを活用する

Category: お金 – Tags: – 管理人 5:35 PM

即日融資 カードローンを利用する時には、どこで利用するのかが、大きなポイントになります。
かといっても、星の数ほどあるキャッシング会社から、どの先を選ぶのかは、非常に難しいところです。
初めてキャッシングを利用される方にとっては、わからないことも多く、大きな悩みどころになります。
そこで上手に活用していきたいのが「キャッシング比較サイト」です。
キャッシングでは、様々なことをきちんと比較してから利用することが大切になってきます。
その点、キャッシング比較サイトでは、多くの情報を元に、商品の違いを確認することができます。
中には、実際の利用者の口コミ情報なども掲載されているものもたくさんあります。
初めての利用者にとっては、キャッシング商品の信憑性を確認することでき、非常に役立つものになっています。
口コミ情報に記載されている内容は、決してよい情報だけではありません。
利用してみて、不便な点や困った点についても意見が出されています。
このような情報は、実際の体験談に基づくものですので、非常に信憑性が高いのです。
キャッシング比較サイトでは、項目ごとにランキング形式で掲載されているものも多くあります。
金利や限度額、審査といった各項目で、人気のある先を順番に紹介しています。
やはや上位には、大手消費者金融や銀行系列の会社が、多くランクインしています。
キャッシング初心者にとっては、このような情報源をうまく活用していくことが大切です。
複数の比較サイトを比べてみて、自分に合った先を選ぶようにしましょう。

2015年2月11日

消費者金融おまとめローンは返済専門

Category: 消費者金融 – Tags: – 管理人 11:21 AM

銀行カードローンでおまとめをするならば通常のカードローンとしての利用になりますので追加返済や追加融資も自由です。
しかし消費者金融のおまとめローンはそうではありません。
追加融資はできないということは覚えておきましょう。
消費者金融のおまとめローンは、他社消費者金融からの借り入れ金額をまとめる専用のローンです。
新しい借り入れをすることはできず返済専門となります。
そのため強い決意を持たなければ利用をすることは難しいかもしれません。
これまで借り癖がついてしまったがために多重債務に陥ってしまったのではないでしょうか。
おまとめローンをしてしまえばそれ以上の借り入れは一切できません。
借金を完済すること、それだけが目的となります。
多重債務に陥るまでの道は複雑なものではなかったはずです。
融資限度額が決まり、その範囲は自由に利用ができる。
だからこそ借り入れを頻繁に繰り返してしまったのではないでしょうか。
融資限度額も満額まで借り入れてしまえば返済をしてそこに少しの借入可能額が出てきます。
返済ができたことに安堵するのではなく、借り入れる金額ができたことに安堵する、その繰り返しだったかもしれません。
それでも借り入れたい金額が不足し、もしくは返済するための金額が用意できずに新しい借り入れ先に手を付けてしまったでしょう。
その繰り返しが現在の状況ではないでしょうか。
消費者金融からの借り入れも、本来であれば怖いものではありません。
銀行カードローンからの借り入れも同様です。
ピンチを救うための借り入れであったはずです。
いつの間にかといった方がよいのでしょうか。
それとも今だからこそ思い浮かぶ「あの時」があるでしょうか。
消費者金融のおまとめローンの比較は、借金との決別でもあります。
銀行カードローンでおまとめをすることもできます。
資金使途が自由になっていますのでおまとめをしてもよいということです。
しかし借り入れができる状況では今と変わりないかもしれません。
返済専門にすることでこれまでの債務とは決別できるかもしれません。

2015年2月8日

消費者金融や銀行の借入をまとめたい

Category: キャッシング – Tags: – 管理人 9:06 PM

消費者金融は貸金業法の改正により総量規制で融資限度額が決められ、融資限度額は年収の3分の1以内と制限されるようになったため、改正後は多重債務者は減少傾向にありますが、それまでに3分の1ちかくを借りている多重債務者は新たな借入ができなくなったことから返済を続けることがむつかしくなり、多重債務になっている利用者のために例外貸付けとして「おまとめローン」があります。
「おまとめローン」はこれまで複数社あった借入先をひとつにまとめる商品で、例外貸付けのため年収に関係なく審査にとおれば利用できます。
「おまとめローン」のメリットとして上限金利で複数社に借入があるとき、借入先をひとつにまとめることで借入金額が増え、それによって金利も低くなり、何かあればすべての金融業者に入れていた煩わしい連絡も1社だけでよくなり、返済日が複数日になるため常に気になっている返済日を1日にまとめることによって新たな返済計画がたてられるようにます。
「おまとめローン」は返済専用になり、新たに借り入れができなくなることがデメリットといえますが、メリットのほうがはるかに多く、いままでキャッシングに頼っていた生活を考えれば多少はきびしくなりますが、多重債務から解放されるためにも利用をおすすめします。
「おまとめローン」はフリーローンと違って審査がお金借りるならきびしいことや、まとめたあとで他社借入をしたときは契約違反となり、一括返済を求められたり場合によっては保証人をつけなければならなくなる場合もあるので注意が必要です。

2015年2月6日

モビットはどんな審査をしている?

Category: お金 – Tags: – 管理人 5:42 PM

モビットではどのような審査が行われているのでしょうか?申し込みをする方にとって、借りやすい、借りにくいというのは大きな問題となりますね。しかし、モビット 審査の具体的な内容を金融機関が明かすことはありませんから、どんな審査になっているのか実状は分かりません。
とはいっても、多くのカードローンやキャッシング商品は仮審査(事前審査、自動審査、簡易審査など商品によって名称が違います。)の過程を経て本審査が可決になれば利用できるようになるということは、同様のものであると考えてよさそうです。
モビットでも、ネットなら申し込み画面の途中で簡易審査の結果がすぐに表示されます。そこで可決となれば本審査に進むことになります。モビットでは本審査の時点で本人確認書類と収入証明書類を呈示することが求められます。
簡易審査が可決になっていれば、本審査はほぼ同じ結果となるといったことも言われていますが、審査のことは申し込みをしてみないと分かりません。どうしても借りたいからといって、収入を大きく書いたり現在の借り入れを正直に記入しなかったりといったことは絶対に止めておきましょう。場合によってはそれが原因で審査に通らなくなるかもしれません。
審査時間は、申し込み時間帯などにもよりますが最短30分程度です。WEB完結での申し込みだけでなく、もう一つのカード申込であっても審査の過程などは違いがありませんから、審査時間には大きく違いはありません。どんな借り入れや返済方法を予定しているかによって申し込み方法も決めておくと安心です。

2014年12月4日

東京スター銀行にキャッシングをのりかえたときの金利を計算してみる

Category: お金 – Tags: – 管理人 2:36 AM

東京スター銀行ののりかえローンは、本来の目的は借金をまとめることにあるのではありません
今あるキャッシングをより低金利の東京スター銀行ののりかえローンに借り換えるというのがそのプランです。
ただし、おまとめにも利用できるのは「借り換えたあとは利用限度額内で資金使途が自由」になるということです。
それではのりかえローンの金利で計算をしてみましょう。
今借り入れをしているキャッシングが消費者金融からで18.0%の金利だったとします。
毎月の返済額が2万円で50万円の借入残高があるとしましょう。
そうするとその中で現状毎月支払っている返済額の中で元金はわずかに5、000円ほどです。
残りの1万5、000円は利息として支払っている金額になっていることでしょう。
実際に借り入れをしている消費者金融の利用明細書を確認してみるとわかるはずです。
これを東京スター銀行ののりかえローンに借り換えたとすればそれが返済額自体を少なくすることができます。
毎月の返済額は1万6、000円ほどです。
そして半分は元金にすることができます。
これが低金利の威力です。
返済額がそのまま元金に充当されるのは無利息期間のあるキャッシングのさらにその期間内だけです。
それ以外は必ず返済額の中で元金と利息があります。
元金は返済する金額になりますが利息はいってみれば手数料であり支払っている金額です。
低金利にすることで利息が小さくなり、返済額が変わらないのであれば元金充当額を大きくすることができます。

2014年9月24日

プロミスの審査に電話での本人確認が有る。

Category: 消費者金融 – Tags: – 管理人 9:20 PM

カードローンの審査でに気になるのが会社への在籍確認ですが、急な出費が重なるなどカードローンを一時的に利用をしなくてはならない状況になる時がありますが、なるべくなら会社の上司や同僚に知られたくありませんよね。
ところが「ご本人様がお勤めされている事の確認の為、お勤め先人電話させていただきます。お客様のプライバシーに十分配慮し、担当者個人名にてお掛けしますので。ご安心ください。プロミス名でご連絡することはありません。」とあるようにプロミスでは基本的には申し込み審査時に電話で本人確認があり、プロミスとは名乗らず「○○ですが△△さんはいらっしゃいますか?」など個人名で電話をかけてくれるので会社に知れることはないと思いますが、特別な事情があれば本人確認の電話はない場合もあるようです。
ネットからプロミス申し込みをするとプロミスから連絡がありますので、そのときにどうしても
在籍確認が気になる人はその時に在籍確認なしで契約できないかを聞いてみるのもいいかと思います。
必要書類は増えますが、実際に申込み時に在籍確認をしてほしくないとの希望を伝えると、健康保険証、給料明細書、源泉徴収票などの書類を郵送することて在籍確認の代わりにするという方法で在籍確認の電話はしないという事で受けてくれる、ということを直接電話で確認された方がおられ、申込者の属性にも左右されるでしょうが、かなりの確率でプロミスは電話での在籍確認なしで審査も可能と思われます。

2014年9月23日

急なときでも安心なスピードキャッシング

Category: キャッシング – Tags: – 管理人 3:12 PM

急な出費で今すぐお金が必要になっても、最近の消費者金融はお金すぐ借りれるキャッシングに対応しているため、条件さえ満たせばその日にうちに融資してもらうことが可能になりました。しかし、そのための条件は人によっては難しく感じるかもしれません。スピードキャッシングしてもらうための条件はしっかり確認し、即日融資につなげられるようにしましょう。
インターネットで申し込む場合、ほとんどのキャッシング会社では平日の午後2時までに審査を完了していることが必須条件となります。審査をスムーズに行なってもらうため、本人確認書類や収入証明書などの提出しなければならない書類は事前に用意しておきましょう。また、書類の提出は携帯電話やスマートフォンで撮り、専用のアプリを使って送りましょう。書類を撮影する時は、写真がボケたり、文字が見えにくくなったりしないように注意しましょう。
もしこの時間帯に申し込みができないのであれば、無人契約機などを利用しましょう。無人契約機は夜の遅い時間でも利用できることが多く、審査にとおればその場でカードを発行してもらえます。また、必要書類はここで提出しなければならないので忘れずに持っていきましょう。
最近では土日でも審査してくれるキャッシング会社も、多くはありませんが幾つかあるので、無人契約機はあまり利用したくないという方は探してみるといいでしょう。しかし、即日融資を探すときはかなり焦っている状態であることが多く、冷静な判断ができません。キャッシングで失敗しないために、最低でも一日くらいは時間を置いて、本当にキャッシングが必要かどうかを見極めましょう。

2014年8月9日

年金を担保にお金を借りるには?

Category: 融資 – Tags: – 管理人 6:31 AM

高齢者の方が金融機関からお金を借りようとしても、多くの場合年齢制限に引っ掛かってしまいます。
その弱みにつけこんで、受け取っている年金を担保に融資を行う業者が存在しています。
基本的には、年金を受ける権利は、第三者に譲り受けたり、担保にすることが法律により禁止されています。
唯一、独立行政法人福祉医療機構が貸付を行う年金担保貸付が、例外となっています。
その各条件は以下の通りです。
融資対象者:国民年金・厚生年金などの年金証書を持っており、現在、年金の支払いを受けている方
融資金額:原則10万円〜250万円の範囲で自分の年金額の1.0倍まで
返済方法:「1万円単位の定額返済」ただし「年金支給額の1/2以下」
融資利率:1.6%(平成23年2月15日改定)
連帯保証人:信用保証機関である(財)年金融資福祉サービス協会に保証料を支払うことで信用保証を利用することができるので、基本は必要なし(ただし利用要件があります)
融資利率が非常に低く、まとまったお金で融資を受けることができます。
返済は、2ヶ月に1回支給される年金から天引きされます。
返済忘れの心配はありませんが、これまで受け取っていた年金額が少なくなることになりますので、計画的な利用が重要になってきます。
この方法以外での年金担保の貸付は違法行為です。
世間では、「年金証書」や振込先の「通帳」「印鑑」「キャッシュカード」を預かり貸付する、悪徳業者が存在します。
巧みな勧誘で、高金利で貸付を行いますので、決して誘いにのらないようにお金を借りるときには十分注意しましょう。

2014年8月1日

クレジットカードでキャッシング

Category: お金 – 管理人 7:11 AM

クレジットカードは商品の購入や食事代に利用しているカードですが、最近はカードでキャッシングができる機能のついたクレジットカードが普及していますがどういった特徴があるのでしょう。

クレジットカードは、商品の購入や食事代などの支払いをクレジットカード会社が一時的に立て替えて、後日利用者から返済してもらうというシステムで一括返済をすれば金利負担もなく、加盟店であればちょっとお金が足りないといった時は便利なカードといえます。

キャッシングはお金を借りるためのカードなので商品購入には使えません。クレジットカードにキャッシング機能がつけばより便利に使えると思いますが、現実はそうでもなくクレジットカードでキャッシングするときの金利は一般カードの場合15%~18%となっているようで消費者金融の金利と変わりがなく、ゴールド会員になれば信用度から金利は低くなるようですが、返済が締切日から締め切りまでの間の金利を支払うことになるので一日でもずれると2カ月分の金利負担をしなければならず、カードローンのように繰り上げ返済ができません。

クレジットカードのフリーローンはすでに持っているカードを使ってキャッシングができ、キャッシング会社に新たに申し込んで審査を受けるということがないので簡単にキャッシングができるところにメリットといえますが、簡単にキャッシングもできるといったことから使いすぎてしまうという危険もありますので、自分が無理なく返済できる範囲を決めてそれ以上は利用しないといった心がけが大切になります。